横浜の着物持ち込みで店頭買取可能なお店はどこがおすすめ?の詳細

> 横浜の着物持ち込みで店頭買取可能なお店はどこがおすすめ?

横浜の着物持ち込みで店頭買取可能なお店はどこがおすすめ?

たんす屋

着物買取専門店 たんす屋は、横浜をはじめ神奈川県に11店舗出店しています。全国展開しているので各地で利用できますが、そのなかでも店舗が多いのが神奈川県です。そのため、横浜で着物の持ち込み査定(店舗買取)を考えている方は、ぜひ利用してみてほしいお店と言えます。

持ち込み査定は直接お店に足を運んで査定をしてもらうので安全。スタッフの対応などもチェックできるので安心して依頼することができます。もちろん、店頭買取以外にも出張買取・宅配買取なども行っています。どうしてもお店に足を運べない方はこちらを利用することも可能です。

店頭買取の良いところは、なんといっても「少ない数の着物でも買い取ってもらえる」こと。出張買取や宅配買取の場合、10点以上など枚数が決まっていることがほとんどです。数点だけ売りたい方には不向き。またはじめての方も安心して売ることができるので、安心でしょう。直接お店に足を運ぶので商品を運ぶのが大変ですが、横浜ビブレ店内にあるので車でもアクセスできます。

店頭買取の場合は、いくつか書類を持参する必要があります。まず、本人確認ができる書類です。運転免許証やパスポートなどでOK。これらがない場合は、発行から3ヶ月以内の住民票コピーまたは年金手帳、健康保険証などでもかまいません。学生の方は、学生証でも可能です。

同じたんす屋でも店頭買取ができない場合がありますが、横浜店は対応しているので安心してください。商品をもって、お店までアクセスしましょう。査定には、約2週間かかります。そのため、即日現金買取をしてもらいたい方には不向きですが、しっかり査定をしてくれるので満足できます。買取金額に納得したら、支払いです。

たんす屋は、横浜の着物持ち込み査定で人気のお店。横浜で着物の買取を検討している方は、ぜひ利用してみてください。

おもしろ屋

着物を持ち込みで査定してもらえるところは限られています。特に近年は出張買取や宅配買取が増えています。大切な着物、きちんと査定をして買い取ってもらうには、やはり持ち込みOKな買取店がオススメです。そこで、横浜で探してみたところ「おもしろ屋」が見つかりました。おもしろ屋は、着物買取店として横浜で人気があります。ただ「着物買取専門店」ではないので、着物のみの取り扱いにはなりません。

売りたい着物や帯、小物などをお店に持ち込んで査定・買取を行ってもらいます。着物は、男性用や七五三、反物などでも可能です。呉服店に勤務していた経験豊富なスタッフが対応してくれるので、質の良い着物やブランド物なら高値で買い取ってもらうこともできるでしょう。また、おもしろ屋は地域に密着したお店です。そのため店舗展開は行っていませんが、地元の方が安心して着物を売ることができるのが魅力でしょう。天王駅から歩いて3分程と、駅から近いのも助かります。

ヴィンテージ&リサイクルショップということで、今では売られていない着物を見つけることもできます。着物を売りたい方、買いたい方にオススメのお店です。

着物買取の相場とは

着物の相場は、種類やブランド、作家などによって変わってきます。もちろん着物の状態でも違うでしょう。ノーブランドでも売ることはできますが、やはりブランド物や作家の物になってくると査定の金額は大きく変わります。これはどのお店に依頼しても同じです。ただブランド物でも、状態がひどい着物はマイナスになり安くなります。

相場は、有名作家物・人間国宝などで異なります。そのため幅広く、数千円のものもあれば100万円近くになることもあります。しかし、作家物でも価値が低いものになると数千円と低価格になるでしょう。こればかりは、作家物だからといって必ずしも相場が高くなるわけではないので気をつけてください。

その他、留袖は2,000〜200,000円、振袖は2,000〜500,000円、友禅は3,000〜500,000円となっています。色無地になると一気に相場が下がり1,000〜50,000円になるでしょう。それでも最高50,000円で買い取ってもらえるのは嬉しいところ。相場を知っておくと、持っている着物が大体どれくらいで売られるか分かってくるかもしれません。

高価買取をしてもらうには

少しでも高く買い取ってもらうには、やはり着物の種類や状態も大きく関係してきます。前述したとおり、作家物になると価格は高くなります。非所に価値のあるものなら、100万円近くもあり得るでしょう。それを抜きにして、高値になりやすいのは「正絹」「新品・未使用」。

正絹とは、絹100%の着物です。着心地が良く着付けがしやすいといったメリットがあり、保湿性や通気性にも優れているので、四季をとおして着やすいでしょう。見た目の違いはあまり分かりませんが、プロが見るとすぐに良い着物と判断できます。

新品・未使用も高くなりやすいでしょう。新品・未使用とまでいかなくても、着用回数が少ないと価格は高くなりやすいといわれています。